Skip to content

自然派化粧品のメリット

自然派化粧品の1番のメリットといえば、やはり安全性が高いことではないでしょうか。

人の手で成分を合成して作られた化粧品は肌荒れなどのトラブルを起こすことにも繋がります。

一方、100パーセント天然成分で作られた自然派化粧品は防腐剤にもローズマリーなど天然のものを使用しているため、肌トラブルを起こす可能性も低いです。

他にも、化学物質の香りは刺激が強くずっと匂いを嗅いでいると具合が悪くなったり、頭が痛くなったりしますが、一人一人香りには好みがあるにせよ、天然の香りはリラックス効果があり刺激が少ないのも確かです。

また、天然の農作物を使っていることは地球環境にも優しいということにも繋がってきます。

話が大きくなりすぎだし、自分一人が自然派化粧品に替えただけで環境がよくなるわけではないと感じますが、一人一人が肌への影響を考えて天然成分使用のものに替えるだけで、環境保全にも貢献することができるということはとても素晴らしい考えであり、是非化粧品で地球環境を救っていこうではありませんか。

肌のトラブルをかかえている人のために、できるだけ確実に早く効果が出るように合成成分をふんだんに取り入れて化粧品は作られています。

テレビやチラシの宣伝を見ていても、すぐに効果が出るなどと謳っていますが、その分刺激が強い成分がはいっているので、元々は肌のトラブルを改善するためのものであるのに、逆に取る必要のない角質をも取ってしまい肌が傷ついてしまうという結果になっています。

一方、自然派化粧品の成分は天然成分ですので肌への影響が少ないです。

だからこそ効果はすぐに期待できないので、それがデメリットとして捉えられがちですが、5年、10年先の事を考えると効果は遅くても、確実に自然派化粧品を使い続けた方が肌にとってはメリットだらけなのです。

合成成分で作られた化粧品を1日、2日使うだけなら、かすかだった肌への影響も、毎日使い続ければ3年で約千回肌によくない成分をつけて過ごすことになるのです。

自然派化粧品を使うことによってそれを防ぐことができますので、化粧品選びは長い目で見て決めることが大切と言えるでしょう。